So-net無料ブログ作成
検索選択

WINTER [Various Brands]

スポンサードリンク




眞名子です。


12月も終盤に差し掛かり、いよいよ本格的な冬の到来です。

寒くなるとやはり欲しいのがヘビーアウターですが、アウターの持つ機能性を最大限に活かすにはインナーの存在も忘れてはなりません。


そこで本日は、これからのシーズンに是非オススメしたいインナーと、ヘビーアウターとのレイヤードのご紹介をしたいと思います。


DSC_1519.JPG


DSC_1521.JPG


DSC_1523.JPG
なんと言ってもこれからのインナーの代表はニットです。

デラックスウールニットセーター"CHARIOT"は、英国羊毛公社の厳しい基準をクリアした暖かさに定評のあるブリティッシュウールを100%使用した保温性抜群のニットです。

シンプルながら雰囲気のある素材感で、インナーとしても抜群の存在感を醸し出してくれます。


ダウンジャケットとの組み合わせれば冬も恐くありません。



DSC_1524.JPG


DSC_1527.JPG


DSC_1528.JPG



DSC_1465.JPG


DSC_1466.JPG


DSC_1461.JPG

ネイティブ柄が特徴的なラディアルのプルオーバーパーカー"RED ROCK PARKA"。

こちらもパーカーながらウールを90%使用し、セーターの様な暖かさ、そして肉厚でふんわりとした生地感のパーカーとなっています。

メキシカンパーカーをモチーフにした首周りのデザインなども洒落ていますね。


こちらもジャケットの中に着ればポカポカ暖かい事間違い無しです。


DSC_1473.JPG


DSC_1474.JPG




DSC_1479.JPG


DSC_1480.JPG


DSC_1483.JPG
どこか懐かしいブロックチェックが目を引くシャツ"APACHE"。

こちらはシャツですがウール100%で、セーターと同じ保温性を持たせたシャツとなっています。

度詰めされ肉厚となったボディーは手にとって瞬間に作りの良さを実感できます。


個人的にはミリタリージャケットのインナーにオススメしたい一着です。


DSC_1491.JPG


DSC_1490.JPG


DSC_1531.JPG

DSC_1530.JPG

DSC_1532.JPG
キャリーからはボーダーが特徴的な"W/A BORDER HENLEYNECK KNIT SWEATER"を。

温かみのあるオフホワイトとブラックのボーダーで、インナーとしての着用も楽しみな一枚。

ヘンリーネックはシャツとのレイヤードを考えた設計となっており、シャツとの愛書は抜群です。


定番カラーのボーダーですが、定番ではおさまらないキャリーならではの一着となっています。


DSC_1533.JPG

DSC_1535.JPG

DSC_1537.JPG



DSC_1507.JPG

DSC_1508.JPG

DSC_1509.JPG

クーティーからはフィッシャーマンニットを。

デニムと同様のインディゴ染めが施されており、着込む毎に味わいを増す一着。

経年変化を楽しむ事の出来るニットは珍しいですね。


素材はコットンなので保温性が高いわけではありませんが、肉厚でしっかりしておりジャケットのボリュームに負けない存在感があります。


DSC_1518.JPG


DSC_1517.JPG



DSC_1492.JPG

DSC_1495.JPG

DSC_1498.JPG



最後になりますが、個人的に大プッシュしたいウールシャツ"Wool Check L/S CPO Shirt"を。

しっかりと厚手に仕上げられたウールシャツはクーティーの真骨頂とも言える一枚。

流行り廃れなく永く愛用できる間違い無しのアイテムです。


美しいグラデーションチェック、大き目のボタン、ジャケットのようなボックスシルエットと、一枚でも存在感抜群のシャツです。

インナーとして着用すれば、ジャケットとのコーディネートの完成度は言うことないです。


DSC_1506.JPG

DSC_1504.JPG

DSC_1503.JPG

"暖かくてカッコイイ"、これからのシーズン、一番の理想です。

長々と失礼しました。


ご来店お待ちしております。




ピクチャ 5.jpg




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

TRUMPS/トランプス 〒730-0036 広島県広島市中区袋町7-11 IGAビル1F Tel&Fax:082-246-8160

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。